メイアン社×京成バラ園芸 友好50周年セレモニー

1500品種10000株の世界中のバラが植栽された、関東地方を代表するバラ園「京成バラ園」が今年2014年に創立55周年、開園15年を迎えます。

メイアン社×京成バラ園芸 友好50周年セレモニー同年は、フランスの名門ローズナーセリー・メイアン社との提携50周年にもあたり、それを記念して5月15日「メイアン社×京成バラ園芸 友好50周年セレモニー」が開催されました。セレモニーには、多くのバラ愛好家と共に「メイアン・インターナショナル社」現社長で、創業者から5代目にあたるアラン・メイアン氏を始め、京成バラ園のある八千代市の秋葉就一市長らもご出席されました。

セレモニー当日は、メイアン社より京成バラ園芸へ「ビブ ラ マリエ!」が贈呈されました。花名に「良いパートナーシップ」の意味を持ち、まさにメイアン社と京成バラ園芸との半世紀にわたる友好の象徴となるこのバラは、フルーティーで上品な香りが特徴の、数々のコンテスト受賞歴もある、価値ある品種です。

セレモニーにスパイスを与えたのは、「ビブ ラ マリエ!」にシャンパンをかける「シャンパンセレブレーション」。シャンパンセレブレーションとは、海外では、baptize(洗礼)といい、新しいバラをお披露目するときにシャンパンや水をバラにかけて祝福するそうです。

京成バラ園は創設わずか5年で、メイアン社と代理店契約を結び、メイアン社の多くの品種を販売してきました。今後双方の更なる絆の深まりが期待され、更に多くの人々の幸せがバラを通して作り続けられる事でしょう。

京成バラ園 
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田755  047-459-0106(ローズショップ)
●開園時間:
1月~4月  10:00-17:00(入園は16:30迄)
5月~6月  9:00-18:00(入園は17:30迄)
7月~9月  10:00-17:00(入園は16:30迄)
10月~11月 9:00-17:00(入園は16:30迄)
12月    10:00-17:00(入園は16:30迄)
●休園日:年中無休
●入 園
料:ご年齢・時期により異なりますので詳細は、別途ホームページをご覧ください。
●URL:http://www.keiseirose.co.jp/
 

コメントは受け付けていません。